アセットアロケーション

スポンサードリンク

貴方の資産運用方法を教えて下さい

アセットアロケーションTOP>>貴方の資産運用方法を教えて下さい

資産運用方法は、人それぞれです。

ハイリスク・ハイリターン、ローリスクローリターンどちらにするか?
その考え方によっても変わりますし、
投資の配分方法をどうするか?
投資先をどこの国にするかによっても違います。

つまり、これが最適であるという投資方法はありません。
貴方自身の判断で、その構成する
アセットアロケーションの中身(アセットクラス)が変わってきます。

基本的にこのアセットクラスを構成するにあたり、
考慮すべき基本的なポイントは下記の通りです。

  • 資産運用の目的
  • 投資期間
  • リスクとリターン
  • あなた自身の年齢

これらを踏まえて、適切なアセットアロケーションを選ぶ事が非常に重要です。

さて、次に考えるべきは、具体的にどう配分するかです。

こちらについては、あなた自身の年齢も大きく関わってきます。
すなわち、年齢の若い方は、株やFX、外国債券など、
ミドルリスクのミドルリターンを狙う方法もあるでしょう。

こちらについては、非常に重要な要素であり、
リターンの80%はここで決まってしまうと言われています。

これについては、その道に長けた人の意見を参考にするなり、
インターネットや書籍で自分で調べるしかありません。

当サイトは、そういった人に対して、
アセットアロケーションの事例を幾つか提示できたら、
・・・と考えておりますが、そのために幅広く意見を集めたいと思います。

アセットアロケーション事例募集

宜しければ、貴方の資産運用方法を教えて下さい。
有効な資産運用の方法であれば、当サイトにて紹介したいと思います。
なお、頂いた情報は、一切外部に漏洩することなく、
当方にて厳密に管理しますので、宜しくお願いします。


▼アセットアロケーション事例受付▼

スポンサードリンク

マネーセミナーの本

アセットアロケーションTOP>>マネーセミナーの本

あのアセットアロケーション(資産分散)運用のプロ、
小林基男さんがこの度、セミナー内容をまとめた本を発売されます。

小林基男さんは、資産設計塾の内藤忍さんや、
イボットソン・アソシエイツ・ジャパンのロジャー・イボットソン教授とともに、
私が尊敬する資産運用のプロです。

セミナーでは、理想的なアセットアロケーションの例を示してくれたりしたのですが、
そういった内容をまとめた一冊のようです。

投資信託への長期投資やREIT商品、不動産への投資方法などを
盛り込んだ内容になっているため、
真剣に分散投資を考える方にとってはオススメの一冊です。

投資信託のサンプルを示しながら、アセットアロケーション(資産分散)を基調に、
リスクを減らして長期資産運用する方法を、分かりやすく説明しています。

小林基男著『はじめて学ぶ お金のふやし方』

この書籍の構成は、2編よりなっており、
第1編は「投資」、第二編は「保険」からなっています。

投資編は、なぜ投資が必要なのかという事から始まり、
インフレ時の意味、資産運用のやり方をまず解説されてます。

その後、セットアロケーションで基となる、「株式」「債券」「預貯金」それぞれの仕組み、
アセットクラスの変動に対しての説明、アセットアロケーションのポイントとして、
資産運用の期間、リターンの目標、リターン許容度、
ポートフォリオ等について細かく解説されています。

さらには、具体的な資産配分の仕方を例に取り解説するするようです。


保険編については、医療保険の仕組みや、制度、医療保険を選ぶポイントや
入院給付金の決定方法などが解説されるようです。

この『はじめて学ぶ お金のふやし方』は2007年2月28日に販売されます。

下記より、購入も出来ますので、真剣に勉強したい方は、購入をオススメします。

前回の記事:最適化ツールの使い方

スポンサードリンク

最適化ツールの使い方

アセットアロケーションTOP>>最適化ツールの使い方

前回の記事にて、シミュレーションツールをご紹介しました。
今回が初めての方は、下記をご覧下さい。

アセットアロケーションシミュレーションツール

今回はその最適化ツールの使い方を説明をしたいと思います。

戦略的アセットアロケーション最適化ツールの使用方法

まず、ツールの画面に行きますと、有効フロンティアの画面が中央にありますね。
それが、リスクとリターンのバランスを示していますので、
自分に合った、資産運用スタイルを選ぶ必要があります。
その資産運用スタイルとしては、5つがあります。

運用方法

上記のように、
「収益追求型」「積極バランス型」「ミドル・リスク型」「安定バランス型」「慎重運用型」の
5つに分類されていますので、自分に合った運用方法を決めます。

その上でOKボタンを押すと、提案されるポートフォリオの割合が示されます。
また、その提案されるポートフォリオに対して、
「期待リターン」と「リスク」も合わせて表示されます。

例として、元本が100万円だった場合の
投資経過年(1?5年後)でのパターンごとの期待値も示されますので、
これを一つの標準パターンとして考えるのが良いでしょう。

このように、運用実績が悪かったケースと良かったケース、
双方を見比べて、自分に合った投資方法を選んでみるのも一つの手法です。
貴方も適切な、投資運用を考えてみてくださいね。

前回の記事:アセットアロケーション最適化ツール

スポンサードリンク

アセットアロケーション最適化ツール

アセットアロケーションTOP>>アセットアロケーション最適化ツール

人生を上手く生き抜くためには、自らの資産形成をどのように行うかが問題になります。
社会人になって、お金を稼ぐ事を覚え、それから結婚したとき、初めて将来を考える。
そんな方が多いかも知れませんが、
何事も早め早めに将来の事を考えて人生設計をしたいものです。

当サイトで紹介している資産の配分法は、
ポートフォリオ理論に基づき、リスク管理を考えた方法です。
では、実際、株や国債、預金、土地、保険といった資産を
どのように戦略的に資産運用していけば良いのでしょうか?

最適な方法は・・・やはりシミュレーションを行う方法が良いでしょう。

アセットアロケーションの最適化ツール

現代は本当に便利になりました。
インターネットで調べると資産運用の方法の専門知識や
ファイナンシャルプランナーの専門的な意見も聞けます。
そんな中で、当サイト管理人が独自で調べた結果、
アセットアロケーション最適化ツールも見つける事ができました。

シミュレーションツールで調べよう

ライフプランを計画するのに便利な最適シミュレーションツール

管理人が調べた結果、下記に「自分にふさわしい資産運用ができるツール」がありました。


アセットアロケーションシミュレーションツール


こちらは、運用スタイルを自分で決められるとともに、

  • 貯蓄型商品
  • 国内債券
  • 国内株式
  • 外国債券
  • 外国株式
の5種類の資産運用のシミュレーションが出来ます。

不動産の資産を含んだ最適ツールは残念ながら、
探しても見当たりませんでした。

しかし、このツールを使えば、株・債権・預貯金について、
最適な人生プランを決定する事も出来るでしょう。
このツールは国際分散投資にも対応しているのが有り難い所です。

貴方も一度使用してみてはいかがですか?

前回の記事:アセットアロケーションで行う国際分散投資